ゲームレビュー:トワツガイを10日間遊んでみた感想

トワツガイ,攻略
  • URLをコピーしました!

スマホゲーム「トワツガイ」は、2023年2月16日にサービス開始しました。

それから10日間、比較的がっつり遊んでみたので感想を書きます。

はじめに、筆者の属性を紹介します。

  • 性別:女性
  • このゲームを始めた理由:キャラの見た目が好みなのと、音楽が岡部氏だったため。
    事前情報は全く仕入れなかったので、「女性向け」「百合ゲー」というのはゲーム開始後に知った。
    ちなみに百合好きではない。
  • このゲームの遊び方:無課金、暇さえあれば周回はしている。戦闘力は8000を超えたところ。
  • その他:スマホゲーム「シノアリス」「ニーア:リィンカーネーション」はプレイ経験あり(どちらも引退済み)

筆者は元PC・家庭用ゲーム機向けのゲーム開発者ですので、ゲーム開発の裏事情を推測しつつレビューしていきます。

※このレビューはあくまで個人的な感想です。

目次

ゲームの総合評価

トワツガイ
総合評価
( 2 )
メリット
  • キャラクターデザインは素晴らしい
  • 音楽が良い
デメリット
  • 周回ゲーなのにバトルのテンポが悪く、スマホの占有時間が長すぎる
  • 世界観やシステムの説明不足により、ユーザーに何をさせたいのか見えてこない
  • ストーリーや期間限定イベントが面白くない

リリース初期とはいえ、なぜこれでリリースしたのかと言われても仕方がない出来です。

コンシューマー(家庭用ゲーム機)では絶対に出せない品質。

スマホゲーは「いかに開発費をかけず資金回収するか」がミッションなのでクオリティに期待してはいけないのですが、それにしてもひどいです。

次の項目からは、主にトワツガイの悪い点や改善して欲しいことを書いていきます。

ストーリー

ストーリーの評価:★★☆☆☆(星2/5)

世界の脅威に立ち向かう少女たちのよくあるストーリー。

ただし「世界を襲っている脅威は何なのか」「立ち向かえるのはなぜCAGEのトリだけなのか」「そもそもCAGEとはどのような組織なのか」といった詳しい説明は一切ありません。

(このあたり、詳しく設定してしまうとサービス終了するときに畳むのに苦労するからだろうなーと思います。)

そのためイベントで語られるのは主に少女たちの葛藤や思っていること(そして唐突な魔物出現)だけです。

それもリアルな女子トークではなく、「女の子同士が好きな人が好みそうな会話」を目指しているように見えます。

特にそういった趣味がない人はスキップしても差し支えない内容です。

意味深なシーンが時々あるものの、物語序盤のせいかキャラクターそれぞれの背景が見えてこないので、キャラの好き嫌いの判断材料がほぼ「見た目」のみになっているのがもったいないです。

性格がなんだか感情的なキャラばかりなのも引っかかるところ。

10代の女の子ってもっとクールで現実的だと思いますけどね。

バトル

バトルの評価:★☆☆☆☆(星1/5)

バトルは非常にテンポが悪いです。

このゲームはペアを組んで戦うのですが、「ツガイ」と呼ばれる決まった組み合わせだとバトル中に掛け合いが始まります。

上は瀕死の大ダメージを受けたとき。

このような演出のオンオフができないので、見ているしかない。

それに、召喚演出の最初に入る百合シーン。

これもデフォルトスキップ設定がないので、発動したらいちいちスキップボタンをタップしなくてはいけません。

満員電車の中とかでは恥ずかしくてできませんね。

むしろツガイでペアを組まない方が快適にバトルできるという本末転倒さです。

極めつけは召喚シーン。

画面中央にバンッと召喚柱の名前がでます。

正直言ってかっこ悪いです。

なぜこれでOKを出したのか…。

あんまり開発予算もらえなかったのかなぁと感じてしまいます。

しかもこのゲーム、かなりのバトル周回を要求してくるにも関わらず「バトルスキップ」がないのです。

さらに画面をアクティブにしていないと戦闘が進まない。

バトルの連戦機能もないので、次のバトルへは手動操作しかない。

なので周回中ずっと画面を見ているだけ。

不毛な時間すぎるし、何よりスマホを長時間占有され続けるのが苦痛です。

スマホ2台持ちしているとか、別でタブレットがあるという人しか続けられないのではないでしょうか。

また、ダメージ数値の大きさも気になります。

キャラ育成していくと、サービス開始から1週間も経っていないのに5桁ダメージを連発し始めました。

弱点属性じゃなくても5桁出るのでビックリ。

現在の育成ペースから考えて6桁ダメージ出すのが当たり前になる未来はそう遠くないでしょう。

ダメージインフレが進むと、無課金ユーザーがだんだんついていけなくなり客離れが起こるのは予想できますよね。

この点からも、あまり長くサービス継続する気はないのかも?と感じます。

今後に期待すること
  • バトルスキップ機能の追加
  • バトルスピードの上昇(倍速のさらに上を追加)
  • 召喚演出のオンオフ
  • バトル中掛け合いのオンオフ
  • 原初の厄災のオート発動オンオフ
  • 原初の厄災の演出スキップオンオフ
  • キャラの行動モーションを短縮
  • 敵の行動モーションを短縮
  • 敵味方の攻撃範囲が見えるように変更
  • 範囲(全体)回復の実装
  • バフ・デバフ表示をもっとわかりやすい位置に変更

キャラクター育成

キャラクター育成の評価:★★☆☆☆(星2/5)

チュートリアルでさらっと説明されていますが、分かりにくいです。

システム自体は「シノアリス」や「ニーア:リィンカーネーション」と似ているのですが、それらをやったことがない人も遊んでいるはずです。

特に「周回して素材を集めキャラ育成するのが重要」という点は強調したほうが良いです。

スタイルについては、「ジョブ」についての説明があるといいと思いました。

属性はバトルをやっていけばわかりますが、ジョブの違いが分かりづらいです。

例えば「パラディンは固いので前衛向き」とか、「サポーターは回復ができるよ」とか、説明してもらえれば構成を考えやすくなるし、スタイルの育成順を決める参考にもなります。

また、どのジョブが「物理」でどれが「魔法」なのかも説明や表示が欲しいです。

アビリティボードは、「自動解放」だと開けられるところ全てを解放してしまうのが不便です。

(複数のスタイルを平行して育成している場合だと、集めた因子を全部使われてしまうので)

例えば「開けたいセルを選び、そこまでの経路をすべて解放する」といったモードが欲しいところです。

メニューの使いやすさ

メニューの使いやすさ:★★☆☆☆(星2/5)

メニューの使いやすさも微妙です。

特に気になった点は「編成画面」です。

装備の「外す」ボタンを押すと、装備している武器が全部外れてしまいます。

1個だけ外したいときは不便極まりないです。

「外す」ボタンでは選んだ1個だけ外れるようにし、別で「全て外す」ボタンを追加するのが良いと思います。

続いて気になったのが「工房」の画面。

装飾品製作で、「戻る」「ホーム」ボタンと装飾品タブが近すぎるので、誤タップでホームに戻ってしまうことが度々あります。

非常にストレスです。

ニーア:リィンカーネーションもそうだったのですが、UIが悪すぎます。

手が小さめの私でこうなのですから、指の先が大きい男性では操作間違えをかなりしやすいのではないでしょうか。

また、製作材料の装備が「装備中」だと装飾品製作ができません。

そのためいちいち編成画面に戻って外すのですが、どのキャラが装備中なのかが分からないのでイライラ。

装備が装備中でも、製作の材料に出来るようにしてください(切実)。

メニューについては他にもたくさん言いたいことがありますが、今回はこれくらいにしておきます。

アリーナ

アリーナの面白さ:★☆☆☆☆(星1/5)

アリーナは現在β版みたいです。

これから仕様が変わる可能性もありますが、これまでに体験したこと。

  • 戦力が1500以上低い相手にも平気で負ける
  • 行動順が「素早さが早い順」になっていない(いつも相手の方が先に攻撃してくる)
  • こちらの召喚はミスするのに相手の召喚には当たる
  • 一番の問題点は「オートバトルで操作できないのにバトルスキップができない」

基本見ているだけなので、単純に面白くないです。

期間限定イベントについて

トワツガイ,スタンピードイベント

まずはスタンピードイベント 発生前編です。

スタンピードイベント 発生前編の評価:★★★☆☆(星3/5)

初めてのイベントにしてはまずまずだったと思います。

ソロも頑張って育成すれば全部クリアできますし、マルチも最悪救援が来なくてもなんとか倒せる難易度でした。

途中で獲得コインが増えましたが、まだ少なかったですね。

次のイベントでの改善を期待します。

ネヴィの好物ヲ作レ!ワガママネヴィのグルメイベントの評価:★☆☆☆☆(星1/5)

現在開催中で始まったばかりですが、ちょっと触ったらわかります。

最悪です。

まずタイミングが悪いです。

先週1週間、あれだけ周回させといてまだ周回させるの?

キャラ育成も、ちゃんと周回してた人は6キャラ以上育成終わっちゃってますよね。

なのに周回して食材集めなければいけない。

うんざりしますね。

前回終わってすぐ開催というのも、間隔が短すぎてこのゲーム自体に飽きる要因になります。

少しでもイベント頑張ろうと思って周回をしても、食材を入れるメニューが非常にストレス。

集めた食材を入れるときは、「1個ずつ」「タップして」入れなくてはいけません。

しかもこのメニュー、「食材から指を話した時」に投入されるようになっているので、長押しで連続投入もできません!

…誰が作ったんだよコレ。

責任者もNG出さなきゃダメだよ。

次に同じようなイベントやるなら、「個数選んで投入」「長押しで連続投入」できるようにしといて欲しいですね。

最後にこのイベントのツッコミどころ。

せっかくカラスの特技「料理」と設定があるのに、料理するのは自動調理器ですか!!

思いっきり笑いました。

ただでさえよくわかんない鳥のエサ作らされて嫌な思いしてるんだから、普通はご褒美にキャラの料理シーン挟んで専用カットとか入れるんじゃないのかな。

そのほうがキャラのファンも喜ぶよね。

まとめ

トワツガイは、全体的にお客さんのことを考えて作られていないように感じます。

始めて見たら思ったより出来が良くて、無課金のつもりが課金したくなるゲームを期待していた私がバカでした。

1年持つのかな…。

私は無課金じゃ攻略無理だと思ったら辞めます(絶対に課金はしない決意)。

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

  • URLをコピーしました!
目次